作品完成|イチョウ並木-7

油彩画|イチョウ並木 制作日記

5作品目完成!

この作品の制作日記、最初の記事が2020.12.01なので3週間ちょいで完成という事になります。

ここ一週間「これで完成だ」と言っては、翌日加筆するというのを繰り返してました。だいたい納得できたしキリがないので一応完成です。次の作品制作に入ります。作品との距離をおいて客観的になり加筆が必要ならするかもしれませんが。

油彩 F8|イチョウ並木、秋の夜散歩
油彩画|イチョウ並木

今回は初めて人物を入れました。メインで描きたいのは風景なんだけど、その風景が引き立つようにと。人物は風景と違った難しさがあります。今後も風景をメインで描いていくんだけど、必要なら人物を入れていこうと思います。そのために人物を描く練習もしよう。来年ね。

2020年明けは卒業制作に打ち込み無事に卒業。デザインを大学で6年学んだ結果、本当にやりたいのはアートだとわかった。卒業してからは鉛筆デッサンをたくさんやり夏前に油絵を開始、月に1作品のペースで制作して来て、これが5作品目。自分で言うのもなんだけど、かなりうまくなったなぁと思う(╹◡╹)

今年の集大成と言うに相応しい出来です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話は変わりますが

ちょっと前に、のりこさんと自転車で府中のニトリとキャスティング(釣具屋)に行った。その帰りにMamma Pastaでケーキセット食べた。

ケーキ
僕はケーキのお皿にソース?ジャム?シロップ?なんて言うのか知らないけど、そう言うので絵が描いてあるの好きです(´∀`*)

これがあろうとなかろうとケーキの味には関係ないんだけど、あるとスペシャル感UPするしケーキ自体も美味しく見える。結果、美味しく感じる。何が言いたいかと言うと、こういう無くてもいいようなものに魅力を感じる傾向にあるのかもしれない。

人間が生きてゆくのに必要な職業ってある。農業、漁業、お医者さん、救急隊、薬を開発する人などなどetc。偉いと思います。僕が一生懸命やってきた音楽や、現在頑張ってる絵画などは無くても生きて行くには問題ない。だけど生活を彩るのに音楽やアートは必要だと思う。だからと言って偉そうにする職業でもないと思う。だって無くてもいいんだから。

生きて行くのに音楽もアートも無くてもいいんだけど、「あるといいよね」くらいで思ってもます。ちょうどケーキに添えられたソースみたいなものです。

これからも力まず楽しくやっていきます。

コメント

  1. アバター NRT より:

    すごいじゃん♪

タイトルとURLをコピーしました