Nobu絵画教室 [トライアル]

Nobu絵画教室 [トライアル] 制作日記

Nobu絵画教室に向けてひとつひとつ準備を進めています。

本格的でかっこいいけど「難しそう」「道具が高そう」そんなイメージのある油絵を、可能な限り100円ショップの道具で始める油絵入門クラス。コンセプトは「誰でも気軽に!」基本から分かりやすく説明しますので、何も知らなくても大丈夫!

Nobu絵画教室の概要

100均画材で油絵をやってみた

実際に100均画材でも油絵が出来る事が分かりました(上記のリンク記事参照)。そして初心者さんに何から教えるかなどのイメージもあります。でも実際に教えてみないとわからないこともあります。というわけで、友達を家に呼んで実際に絵画教室をやりました。Nobu絵画教室 [トライアル]と言った感じです😄

ーー行ったスケジュールは以下の通りです。ーー

初日(2.5h +α)
こちらで用意した風景写真集数冊から好きなのを選んでもらい、それを見ながらスケッチブックに鉛筆デッサン(明暗、遠近、質感などを学ぶ)
2回目(2.5h +α)
3原色理論および油絵具基本6色理論の説明(混色、明度、彩度を学ぶ)・色鉛筆によるエスキース
3回目(2.5h +α)
油彩制作スタート(実践して道具の使い方、描き方を学ぶ)
4回目(2.5h +α)
制作、そして完成

2人に来てもらいました。2人とも普段絵を描いたりはしません。絵画を見に美術館に行ったりもしません。もちろん油絵なんて初めて。

↑ 写真は最終日の様子
BGMはNirvanaやWhitesnakeなどHRです。笑

週に1回の教室。1回2時間半。4回来たので合計10時間。
だけど毎回平均30分かそれ以上の延長(+α)があったので、実際には合計12時間はかかったと思う。実際に始める教室は1回2時間半なので、1つ目の作品が完成するのに5回かかる計算。さらに今回は生徒が友達なので、僕が言ってることの理解力が高いはず。それにより物事がスムーズに進んだと考えられる。という事は、さらにプラス1日かな。要するに1つ目の作品が完成するのに6回くらいを想定したほうが良いかも。

予定通り4日目に完成しました。お疲れさまー (^-^)/

気になる作品はこちらです。

F3号(272×217mm) 油彩

どうでしょうか?初めてなのによくかけてると思いませんか?100円ショップの筆にキャンバスですよ。全くの初心者さんで始めての油絵ですよ。凄いですよね!生徒さん以上に僕も自信がつきましたw。

初心者さんに何から教えるかなどのイメージがあると言いましたが、おおまかにイメージ通りでした。もう少しこうしたほうが良いかもというアイデアや、教える内容などの改善点も見つかったので、やってよかったと思います。

2人ともお疲れ様でした。サンキュー(v^□^v)

さて、Nobu絵画教室までもう少しですね。お楽しみに!

ちなみに一番気になるのは、生徒さんが集まるのか??ということです笑。

コメント

タイトルとURLをコピーしました