自己紹介

Nobu's Sleeve(tattoo)1969

Nobu

のぶサーフィン由比ヶ浜
のぶバンドでギターを弾きながら歌う

  • 1969 Sep 8生まれ(50歳 2020 7月現在)
  • サーフィン、釣り、キャンプなどアウトドア好き
  • バンドもしています。ギター&ヴォーカル
  • フリーランスのデザイナー
  • 猫好き
  • 武蔵野美術大学デザイン情報学科卒

History

10〜20代

17歳の時、バイク事故で左腕の神経が根元から抜けてしまい左上肢機能全廃と診断されました。今の医学では元に戻す事は不可能なようです。現在も腕は付いているものの全く動かず常に痺れてる状態です。数ヶ月の入院生活を終え高校生活に戻りましたが、学校の方針に馴染めず自主退学。リードヴォーカルとしてバンド中心の生活がはじまりました。バイトもします。空手も始め初段を取得しました(全日本空手道連盟)片手なので人の何倍もかかりました。

20代前半、ひとりでアメリカに行きました。初めての海外。ロスに2ヶ月弱いました。それまで片手というのがコンプレックでしたが、短いアメリカ生活で吹き飛びました。アメリカには様々な人がいて、言葉、肌の色、スタイルなど、「人はみんな同じじゃない」を肌で感じたからです。その後も海外にはよく行きました。車でアメリカ横断もしました。29歳の時ひとりで英語を勉強するためにニュージーランド(NZ)に行きました。1年暮らしました。Kiwi(NZ人の愛称)のナチュラルな生き方が大好きでした。NZでは剛柔流(空手の流派のひとつ)の道場に通いました。20代はバンド、海外と空手といった感じです。あと結婚もしましたが数年で離婚しました。先輩と事業を始めましたがあえなく失敗しました。

30代

NZから帰国して2001 The B.B.Boogieというバンドを結成して、生活のほとんどをバンドに費やしました。週2、多い時は3回のスタジオ練習、毎週末ライブ、曲作りやミーティング、地方ツアーにCD制作など。コロンビアレコードと契約したこともありましたが、基本的にはインディーズバンドでした。アメリカツアーに行く話が出て動き出した最中、メンバーの一人が家庭の事情で、これまでの様に活動出来ないと言いました。メンバーチェンジか同じメンバーで活動ペースダウン。バンドはペースを落としメンバーチェンジする事なく趣味レベルで活動する事になりました。2004からウェイトトレーニングジムに通い始めました。その当時、極真空手の道場に通っていて体を大きくしたかったから。現在、空手はやっていませんが、ジムはやっています。

バンド活動ペースダウンで時間が出来たのでサーフィンを始めました。37歳くらいだったと思います。何もわからずボードを持って小笠原に行きビーチフロントのキッチン付きの素泊まり宿に1ヶ月半いました。毎日海に入りました。片手でサーフィンは難しかったです。内地に戻ってからは湘南や千葉、伊豆など毎週海に通いました。この頃のりこさんと出会いました。1年後にまた小笠原に行きました。サーフショップ2階の荷物部屋みたいな所に住まわせてもらい毎日のように海に入りました。バンドは趣味レベルの活動だし、ちゃんとした仕事をしようと思いました。Webデザイナーになろうと思いマルチメディアスクールに通いWebの技術を身に付け、Webデザイナーとして会社に採用されました。1年で辞めてフリーランスになりました。

40代

デザインの仕事をするうちにデザインをちゃんと学ぼうと思い武蔵野美術大学 通信教育過程(通称ムサビ通信)に入学する事にしました。のりこさんの提案でした。高校中退は中卒と同じです。大学入学の資格がありません。1年間入学資格を得るために勉強しました。2014 入学しました。主にデザインを学んでいましたが、デッサンや油絵の科目も履修しました。1年生、2年生、3年生、4年生、4年生、4年生と6年かけて卒業(2020 4月)しました。入学資格取得の1年を入れると合計7年です。デザイン情報学科コミュニケーションデザインコースです。せっかくの美大なので、後半はかなり油絵学科の授業に出ました。テンペラなどの古典技法もやりました。油絵学科の教授からは「もうこっちに来れば?w」と言われたりデザイン学科の教授から「いつでもあっちに行ってもいいんですよw」など冗談を言われるほどでした。デザイン情報学科で、こんなに筆を持つ学生は滅多にいません。学科変更を考えた時期もありましたが、自分の中でけじめをつけたかったので、しませんでした。デザインを学びに来たんだから、それで卒業制作をやって卒業しようと。デザイン情報学科の卒業制作はとても厳しいです。それを知った上での学科変更は逃げ出すみたいで嫌だったです。

デザインを学んだ結果、本当に自分がやりたいのは、ファインアートなのではないかと思いました。(在学中の後半は薄々感じていましたw)素直にそれに従います。のりこさんに相談「画家になりたいです」そしたら「やるだけやってみましょう。人生本当にやりたい事をやるのがいい。嫌々からは何も生まれない」。僕のよき理解者です。ちなみにThe B.B.Boogieは、ほぼ解散状態です。僕は2015から片手でギターを始めbällsというバンドをやっています。趣味のバンドです。
※片手でギター?と思った方、webサイトをご覧ください。

50代

現在ちょうど50歳(2020 7月現在)です。さてさて、これからどうなるのでしょうか。絵が好きと言うだけで、たいして絵の上手くない僕が、どこまでやれるのか?それはこれからのお楽しみ。50歳からの画家への挑戦、はじまりはじまり。
※画家に資格や免許は要りません。本人が画家ですと言えば今日から画家です。ここで言う画家とは誰かに認められ絵が売れるとか、何かしらの賞を受賞するとか、そう言う事です。もちろんそれらが目的ではありません。目標の1つです。目的は「いい絵を描くこと」です。

Link

  • Born To Lose . Live To Win 10年以上続けている気まぐれブログ。バンド、サーフィン、大学、釣り、旅行、ネコ、日常のことなど。
  • ballss.net 僕がやってるロックバンド bällsのウェブサイトです。
  • ムサビのカコモン “武蔵野美術大学通信教育課程 過去の試験問題集” ムサビ在学中に立ち上げたサイト。卒業後も後輩のために運営しています。
  • manaka design 府中でホームページその他いろいろな制作をしています。僕のデザインのウェブサイトです。

Contact

お問い合わせは下記メールフォームよりご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました