制作日記

別の場所から見る|勝山浮島

現在「勝山の浮島の夕陽」を描いています。アジング(アジのルアー釣り)でよく行くところです。勝山港から見た浮島という構図です。 前回の記事にも書きましたが、僕はその時の風景を体で感じ感動を記憶します。記憶だけだと限界があるので写真を撮り...
制作日記

海を描く|勝山浮島 |ライブはすごい

釣りでよく行く勝山の浮島に沈む夕陽を描いています。太陽が沈んで暗くなるまでのわずかな時間が好きです。 制作は以前のように右往左往しないように慎重ですw。塗る順番や混色など計画を立てシミュレーションしてから筆を入れる感じです。今の所順調...
制作日記

空を描く|勝山浮島

油彩作品制作|勝山浮島 空をちょっと描き込んで、小さな岩を描きました。海の下塗りグラデーションもやりました。テトラや浮島はシルエットみたいになるので濃くしました。 以前は一気に描き込んで失敗、そして消したり、乾かして上からまた一...
備忘録

自分らしさ

僕はバンドを長いことやってきた。そして今は画家を目指している。音楽と絵描き。よく言われるのが「自分らしさ」 「もっと自分らしさを出した方がいい」みたいな事をアドバイスしてくる人がいます。アドバイスはありがたいんだけど軽く受け流すことが...
制作日記

下塗り|勝山浮島

作品名|勝山浮島 前回はほぼ一色で明暗を描いた。 二日目はそれにちょっと色付けした。イエローオーカー、バーントアンバー、テレピンがメインでリンシードオイル少量です。翌日も作業するので、一晩中扇風機を当てて乾かした。 ...
制作日記

地塗り|勝山浮島

次の作品に向けて何枚か鉛筆デッサンしました。明暗と構図の確認です。だいたいいい感じなので、今日は作業を先に進めた。 今回はF15号(652×530)です。前回はF10号だったので、ちょっと大きくなった感じ。 まずは木炭で位置の確...
制作日記

作品完成|千葉内房勝山

記念すべき作品第1号完成 😙 千葉内房勝山 F10号 油彩 紆余曲折を経て完成しました。今までで一番上手にかけました。嬉しいです。完成したものが上手に出来たことも嬉しいんですが、制作しながらたくさんの事を学べたのが一...
制作日記

次作に向けての鉛筆デッサン2|勝山浮島

以前お伝えしましたが、週に1回2時間半近所のアトリエに行ってます。制作中の作品を持って行って先生にアドバイスをしてもらいます。 自分では何も考えず先生の言う通りにやって「上手に出来ましたー!」と言う風にやっているわけではないです笑。ま...
制作日記

作品2に向けての鉛筆デッサン|勝山浮島

現在制作中の海の風景油彩画(作品1)は、もう少しで完成です。写真は明暗確認のためモノクロで撮影したものです。↓ 「完成!」とするまで少し寝かせてみようと思います。時間が経つと見えなかったものが見えてくるから。自分の作品を客観的に見...
制作日記

海を描き直す

【千葉内房勝山】 制作中の油彩画を白黒で撮影してみました。絵画の基本は明暗。油彩していると色に意識が行き過ぎで明暗があやふやになりがち。時々こうして明暗の確認するのって大事。 だんだんいい感じになってきたと思います。 山の下に...
タイトルとURLをコピーしました