油彩画

制作日記

下塗り|春の陽射しと花たち-2

エスキースをして構図とやりたい方向が決まったので、本制作開始 今回はいつもより少し大きいF25号(803×652mm) 大きいのでグリッドを引き木炭でアタリをつける おつゆ描きで色分けみたいな作業をする 本制...
制作日記

エスキース|春の陽射しと花たち-1

春の公園は色とりどり 4/13sat 山梨の茅ヶ岳に登りました。翌日は町田の「Off the Grid・アウトドア・スタイルの新しいデザインを提案する」という町田の野外イベントに行ってきました。この日は真夏のような天気で半袖短パンでし...
制作日記

着彩4日目|八方尾根からみる朝の白馬三山-6

昨日「いいような、よくないような。とりあえず今日はこの辺にしておこう。客観的に見るために時間が必要」って言ったんだけど、1時間後には気に入らなくなった(笑) 昨日の記事 近景が美しくない、不自然 今日ジムに行ったりジョギン...
制作日記

着彩3日目|八方尾根からみる朝の白馬三山-5

着彩3日目 前景を描き込んだ。 遠景は前回のまま 全体はこんな感じ いいような、よくないような。とりあえず今日はこの辺にしておこう。客観的に見るために時間が必要。
制作日記

着彩2日目|八方尾根からみる朝の白馬三山-4

着彩2日目(着彩初日の翌日)です。テレピン等を使っていないので、まだ乾いていません。ウェット・イン・ウェットです。 ウェット・イン・ウェット(wet in wet)はまだ乾いていない状態の画面に対して、さらに絵の具を乗せること ...
制作日記

着彩初日|八方尾根からみる朝の白馬三山-3

大まかな形はおつゆ描きでとったし、色のイメージはパステルで描いた。 ここから楽しい本制作の始まりー(๑^᎑^๑) いつものようにペインティングナイフで描きます。 初日はここまで。オイルはリンシードのみ。この段階で気をつける...
制作日記

おつゆ描き|八方尾根からみる朝の白馬三山-2

本制作初日、今回はF20号(727×606mm)に描きます。キャンバスはあらかじめ下地塗りしておいたものです。下地塗りには、ホルベインのクイックベースを使用。クイックベースのホワイトとオーカーを混ぜたものかな。 鉛筆で簡単に形をとる。...
制作日記

エスキース|八方尾根からみる朝の白馬三山-1

さてと、新作にとりかかろう。この段階ってワクワクしかない。 昨年、八方尾根で北アルプスの唐松岳を目指しました。暗いうちから活動開始。朝日が昇り八方尾根から見た白馬三山が美しかった。美しいの一言では言い表せません。かっこいい。雄大。ちか...
制作日記

完成|石尾根縦走路、雲取山へ-6

前回の記事→ 中景の木々など|石尾根縦走路、雲取山へ-5 作品完成! 描き始めからほとんどペインティングナイフで描いてきたけど最後は筆を使った。木々の葉っぱのふわふわ感を出すには筆の方が適してる。最後に筆を使ったら雰囲気変わっ...
制作日記

中景の木々など|石尾根縦走路、雲取山へ-5

遠景と空|石尾根縦走路、雲取山へ-4 中景の木々と前景の地面と岩を描いた。 ちょっと変な所がいくつかあるので調整しよう。全体的にはいい感じ。ナイフ1本で描いてます。木々の先端辺りの葉っぱ、フワフワ感を出そうと筆を使ったけど、、...
タイトルとURLをコピーしました