制作日記

着彩3日目|八方尾根からみる朝の白馬三山-5

着彩3日目 前景を描き込んだ。 遠景は前回のまま 全体はこんな感じ いいような、よくないような。とりあえず今日はこの辺にしておこう。客観的に見るために時間が必要。
制作日記

着彩2日目|八方尾根からみる朝の白馬三山-4

着彩2日目(着彩初日の翌日)です。テレピン等を使っていないので、まだ乾いていません。ウェット・イン・ウェットです。 ウェット・イン・ウェット(wet in wet)はまだ乾いていない状態の画面に対して、さらに絵の具を乗せること ...
制作日記

着彩初日|八方尾根からみる朝の白馬三山-3

大まかな形はおつゆ描きでとったし、色のイメージはパステルで描いた。 ここから楽しい本制作の始まりー(๑^᎑^๑) いつものようにペインティングナイフで描きます。 初日はここまで。オイルはリンシードのみ。この段階で気をつける...
制作日記

おつゆ描き|八方尾根からみる朝の白馬三山-2

本制作初日、今回はF20号(727×606mm)に描きます。キャンバスはあらかじめ下地塗りしておいたものです。下地塗りには、ホルベインのクイックベースを使用。クイックベースのホワイトとオーカーを混ぜたものかな。 鉛筆で簡単に形をとる。...
制作日記

エスキース|八方尾根からみる朝の白馬三山-1

さてと、新作にとりかかろう。この段階ってワクワクしかない。 昨年、八方尾根で北アルプスの唐松岳を目指しました。暗いうちから活動開始。朝日が昇り八方尾根から見た白馬三山が美しかった。美しいの一言では言い表せません。かっこいい。雄大。ちか...
制作日記

完成|石尾根縦走路、雲取山へ-6

前回の記事→ 中景の木々など|石尾根縦走路、雲取山へ-5 作品完成! 描き始めからほとんどペインティングナイフで描いてきたけど最後は筆を使った。木々の葉っぱのふわふわ感を出すには筆の方が適してる。最後に筆を使ったら雰囲気変わっ...
制作日記

中景の木々など|石尾根縦走路、雲取山へ-5

遠景と空|石尾根縦走路、雲取山へ-4 中景の木々と前景の地面と岩を描いた。 ちょっと変な所がいくつかあるので調整しよう。全体的にはいい感じ。ナイフ1本で描いてます。木々の先端辺りの葉っぱ、フワフワ感を出そうと筆を使ったけど、、...
制作日記

遠景と空|石尾根縦走路、雲取山へ-4

描き込む|石尾根縦走路、雲取山へ-3 遠景と空を描いた。遠景はざっとで良いと思う。あんまり描くと前に出てきちゃうし。 このあとは中景の木々を描いて、全体のバランスを整えて完成かな。
制作日記

描き込む|石尾根縦走路、雲取山へ-3

着彩始め|石尾根縦走路、雲取山へ-2 描き込んだ 拡大 ここまでペインティングナイフ1本で描いています。最後までこのまま行った方がいいのか?細部は筆を使う?そしたら雰囲気が違っちゃう? 描いているうちに...
制作日記

着彩始め|石尾根縦走路、雲取山へ-2

今日は東京初雪です。午前中いつものようにウォーキングしました。雪の日は景色がいつもと違いいいですね。 ちなみに先週の土曜日は日光の雲竜渓谷の氷瀑に行ってました。美しい氷と雪の世界でした。 YAMAP活動記録 色入れ初日...
タイトルとURLをコピーしました