制作日記

完成|保田漁港-4

前回の記事 4日目|保田漁港-3 ちょっとだけ加筆して完成にしました。あんまりやり過ぎると汚くなるから。 保田漁港 夕まずめ F6(410×318mm) 油彩|2023 メモ ・上から絵の具を乗せる時、マチエールが...
備忘録

モネ展 2023上野

モネ展公式サイト 公式サイトより 印象派を代表する画家のひとり、クロード・モネ(1840-1926)は、自然の光と色彩に対する並外れた感覚を持ち、柔らかい色使いとあたたかい光の表現を得意とし、自然の息遣いが感じられる作品を数...
制作日記

4日目|保田漁港-3

前回の記事 2,3日目|保田漁港-2 山にも陽の色を入れた。水面にも。空はいじってない。山の緑が強すぎたので浮いて見えた。青を入れるなどして全体に馴染むようにした。遠くなので、ぼんやりでいい。 もう直ぐ完成。か? ち...
制作日記

2,3日目|保田漁港-2

前回の記事 1日目|保田漁港-1 絵としてパッとしない感じだったので、ちょっとオレンジ入れた。前回の状態から少し時間が進んで空にオレンジ味が増してきたって感じかな。 絵が生きてるみたいで面白い。このままやってたら夜になっちゃう...
制作日記

1日目|保田漁港-1

先週の土曜日、久しぶりにアジングしました。千葉内房の保田漁港。 夕方、辺り一面オレンジ色の綺麗な夕陽でした。そうなる前のまだ明るい時間に、空が淡い色になりました。写真に撮ったんだけど、そう言う微妙な色は写真にはうつりません。まだ記憶に...
制作日記

完成(かなぁ?)|コマクサ-3

前科の記事→ 着彩|コマクサ-2 あれから、ちょっとだけ加筆した。あんまりやり過ぎると説明的になり好きじゃない絵になるので、この辺が筆の置き時かな。最後までペインティングナイフ1本で描いた。しかも世界堂オリジナルの安いので笑。でもね...
制作日記

着彩|コマクサ-2

前回の記事 スケッチ、お汁描き|コマクサ-1 着彩初日、4時間くらい 翌日2日目、2時間くらい その翌日、2時間くらい ペインティングナイフのみで描きました。今回は椅子に一回も座らず立って描きました。...
制作日記

スケッチ、お汁描き|コマクサ-1

涼しくなってきたので油彩画制作スタート! この夏はアルプスなどの高い山にたくさん行きました。高山植物の女王と呼ばれるコマクサに何度も心を揺さぶられた。というわけで絵にします。 鉛筆でさっとスケッチ。 キャンバスにお汁描...
制作日記

2時間デッサン

2時間でどこまで描けるか。チャレンジ!2時間デッサン。結構楽しいです。 鉛筆で紙に描いてます。紙はダイソーで買った10枚100円の画用紙。サイズは四つ切(254×305mm) こういう練習に画材屋で売ってるいい紙使うともったいな...
制作日記

鉛筆デッサン

久しぶりの投稿です。 油絵の作品制作はしていません。基本の鉛筆デッサンはしています。2時間でどれくらい描けるか等、制限を設けてやってます。 夏は屋外で油彩画制作したかったのですが、暑くてやめました。今年の夏はヤバかったです。...
タイトルとURLをコピーしました